2008年04月19日

原因不明の左の座骨神経痛

※ Iさん 53歳 女性 職業 主婦 ※


来院時の症状
2週間前から、左のお尻から太もも、ふくらはぎまで痛み・シビレが
出てきた。
1週間前に整形外科へ行き、牽引・電気の治療をうけるも改善せず。
友人の薦めで当院へ来院。

施術経験
無し

状態
初診来院時には、腰を伸ばすことが出来ず、腰が90℃の状態で来院されました。
歩くのもやっとの状態で何とかここまで来た状態です。
左臀部の筋肉(中殿筋・大殿筋・小殿筋・利状筋)の強いハリ
左大腿(ハムストリングス)からふくらはぎ(腓腹筋・ヒラメ筋)
までの強いハリが認められる。



施術プラン
痛みの原因となっている、筋肉の硬結(強いコリ)を解除することで、
神経、血液の流れを回復させる。
腰がまっすぐ伸びないのもこの痛みから逃げる為の姿勢の為、まずは
日常生活が出来るレベルにまで改善させる。

経過
<1回目>
左の臀部から下肢にかけての筋肉の強い緊張の解除をメインに施術。
炎症が考えられるため、冷却剤にて患部を冷やしながらの施術を
行う。
90度に曲がった腰は、伸び、通常に歩行可能になる。

<2回目>
次の日に来院。
左の臀部から下肢にかけての痛みはだいぶ減ったものの、相変わらず
痛みの為、歩きにくい。
引き続き、前回と同じ施術を行う。

<3回目>
3日後に来院。
左下肢の全体的な痛み・シビレも減少し、上半身もだいぶ安定してきた。
左下肢の施術に加え、腰から背中にかけての筋肉の緊張を解除する
施術を行う。

<4回目>
3日後に来院。
施術のたびに左の下肢の痛み・シビレは減少。
全体的なバランスをとるために、骨盤の機能の回復するための施術を
行う。

<5回目〜8回目>
施術をしては、痛み・シビレが解消して、少し戻ってを繰り返す。
家で行うエクササイズや姿勢指導、座り方、歩き方などをアドバイス
し、生活習慣の改善まで含めて行っていく。

<9回目>
痛みがぶり返さずに、走ることも出来たとのこと。
メンテナンスの施術に入る。
その後は、2週間に一度のメンテナンスを行っています。
少し無理をすると痛みが出ることもありますが、一日休めば回復する様に
なりました。

現在(08年04月18日)では、3週間〜1ヶ月に一度のメンテナンスで安定
しています。
痛みに対しての怖さもなくなり、少し痛みが出ても気持ちの上での安心
感が慢性化・悪化を防いでいると思われます。


執筆 白金台カイロプラクティック 宮川  
*******東京都港区白金台の整体院*******
都営三田線・東京メトロ南北線 白金台駅徒歩0分
肩こり・腰痛・頭痛・自律神経失調症など不快な症状を
筋肉調整・骨格矯正・骨盤矯正・O脚矯正により改善します。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

サービス事例