2011年03月05日

頭痛とネコ背と足首と

頭痛と首の痛みでご来院いただきました。
お仕事がシステムエンジニアさん。
で、2児の母(6歳2歳)。
家事、仕事、子育てでかなりつらくなった様子です。

上司からも、旦那さんからも、ご両親からも
心配されるくらい憔悴してました。
かなりつらそうな様子でのご来院。
初めてで怖いけど覚悟を決めて整体にいらしてくださいました。
本人は猫背もあるので、つらいからどうしようもないかもしれませんが・・・・とのことです。

猫背の人は確かに首に負担はかかりやすいですが
何より背骨の動きがないのが問題なのです。

まずは検査で状態を確認。

立ち姿が上半身前に引っ張られています。
背中の負担が多いかもですね。

首を触ると痛いところがないくらいコチコチでした。

で、足がかなり張っていたので足首を検査。

すると、足首があまり曲がらないことが判明しました。

通常足首は立っていると、足とすねは約90度。
この患者さんは検査すると足とすねの角度が100度くらい。

立ってるときに軽く膝を曲げとかないと立てないレベル。
先ほどの立ち姿が前に引っ張られているように
見えたのも足首の硬さが原因のようです。

足首が固いとひざにも負担が来るし
何より座って足首に引っ張られて猫背になってしまいます。

状態を確認できたので、骨盤と背骨の整体をします。

骨盤と背骨がいい状態になったところで首の検査です。
すっかり首が柔らかくなりました。
まだ頭の付け根に少し硬さがあったのでゆるめます。

体が軽くなったと喜んでいただけました。

本日で4回目ですが劇的に頭痛が減って
全然整体って怖くないし快適ですねと。
日常生活もかなり快適であまり疲れもたまらないと嬉しい感想。

さてこの方のご自宅ケアは、
足首伸ばしと歩くときに指を使って歩くこと。

足首を伸ばすのは時間も根気も要りますが、
立っているのもやっとな状態なので必須です。
それが背骨の負担をちょっとでも減らす1つなのです。

足首伸ばしは
足のむくみも減りますしね。足の次の日の疲れも違いますよ。


サービス事例