2011年07月20日

右肩から右腕のしびれ

最近、右肩から右腕のしびれを感じていませんか?


2年ぶりにSさんが来院されました。
当院に通院中に妊娠が分かり、その後出産。
育児と仕事をこなしている間に2年が経っていました。

Sさんと久しぶりに会いましたが、2年ぶりとは感じませんでしたね。
そう思うと2年なんてあっという間なんですね^^


久しぶりの来院に「どうしたんですか?」と尋ねると、
「じっとしていても右肩から右腕までが痛くてだるい。」
「しびれも感じます。」とのことでした。
Sさん。仕事に育児に追われているので、自分の体は二の次です。

そうしたら
気が付いたら痛みが取れない状況に。
四六時中痛いので、湿布やらお灸、腕をブンブン回す、
栄養ドリンクを飲みまくるなど思いつくものは何でもしたそうです。


そんな状況をお聞きしたうえで、検査をしていきます。
まずは筋肉と背骨をチェック。

背骨は利き腕の方向である右へ歪んで固まっています。
それに加え肩の関節は前に落ち、肩甲骨は外側へ広がっています。


これでは痛くても当たり前で、すでに自分でどうこう出来る状態では
ありません。


早速施術に入ります。
まずは、背骨の歪みを調整です。
右に歪んだ背骨を正しい位置へと戻していきます。

ここまで調整するだけで全身の筋肉の硬さが
柔らかい状態になります。

そして痛みが出ている場所への
直接的な施術も行います。

しびれ自体は、肩甲骨のゆがみと
周辺の筋肉のこりが原因です。

そのあたりを触っていくと、
「あ〜そこそこ。そこが痛くて辛いんですよ・・・」
という声が聞けました。

念入りに調整を行い、
首の調整も合わせて行います。

一通り施術を行うと、だいぶ体が軽くなり、痛みも
減りました。

とりあえず一気に改善して行きたいので、5日後に予約を
頂き終了しました。

Sさん、この後英語の試験があり、それが5時間もの長丁場らしいので
また状態が悪くならなければ良いのですが。

悪い個所と調整するポイントはしっかり把握させていただきましたので
今後の改善には問題はありませんが、
休息も重要な治療になります。

Sさんのお子さんのためにも頑張らせていただきます。

右肩の痛みや腕のしびれでお悩みの方も
お気軽にご相談下さい。
白金台カイロプラクティック⇒http://www.shirogane-chiro.com/


サービス事例