2011年07月30日

ストレートネックだから首が痛い!?

首の痛みの患者さんで最近良く聞くのが
『整形外科でレントゲンを撮ってもらったらストレートネックって言われちゃいました。』

ということ。
ストレートネックだからこの痛みとはずっと付き合わなくっちゃって思っているけど、つらいから整体受けに来ました!とも。

ストレートネックが治りますか?といわれることもあります。

ストレートネックは長い時間をかけて
ストレートネックになったわけで、
ストレートネック自体を治すのは大変ですが、

首の痛みやこり感は整体を受けると
改善することのほうがはるかに多いいです。

ココでポイントとなるのが、
首の傾きや
骨のズレと
首、体の可動域(動ける範囲)です。

特に可動域(動ける範囲)が改善していくと
首への負担のかかり方がちがってくるので
症状はかなり改善していきます。

ストレートネックのKさんもそんなお一人です。
最初は寝違いでいらっしゃって4回目くらいで可動域もほぼ改善し
症状も日常生活に支障のない程度に回復しました。

慢性的に右首の痛みとコリを感じていましたが、マッサージでやり過ごしていたとのこと。
寝違いはマッサージじゃ マズイかもっ で整体でのご来院でした。

Kさんが思っているよりも早く改善していったので喜んでいただけました。
また慢性的な右首の痛みとコリも以前の十分の一くらいに変化しているとのこと。
喜びがプラスでした。

なんとなくストレートネックは治らないよと言われて、
首肩まわりの症状をあきらめちゃってたりする人もいますが
1度 整体、カイロプラクティックにご相談くださいませ。



サービス事例